読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こ~ち個別指導塾ブログ

仙台、東京を拠点に活動しています。最新の認知科学に基づいたコーチングを導入した個別指導塾です。お申込みはこちらへinfo.hagiuda.ch☆gmail.com(☆を@へ変換)

学校にいる時間と塾にいる時間

成績を上げるにはどうすればいいでしょうか?

 

学校の授業はみんな同じものを受けています。

差が出るのは、それ以外の時間に何をするかでしょう。

 

授業以外の時間を塾や予備校に行って講義を受ければいいのでしょうか?

週3回2時間の講義を受けたとしても、まだまだ使える時間は膨大なはずです。

 

試しに計算してみると一目瞭然にわかると思います。

学校や塾にいる時以外の、時間的に圧倒的に長い自由時間をどう使うか。

よくよく考えると、この自学自習が最重要だとわかります。

 

高いモチベーションを保ち、自学自習をこなし続けることができなければ、成績はあがりません。

やる気にならなければ、他にどうしようもないのです。

私の知る限り、このモチベーションをどうやって上げるのかという答えを、通常の塾予備校は持ちません。

あなたが先生だったとして、やらない人は知りません、自己責任ですと答える以外に方法がありますか?

 

モチベーションをあげてもらい、それを自分で維持していけるようになるために、コーチングが非常に有効になります。